Mercedes-Benz

新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

4月 6日

1 接客時のマスク着用奨励
お客様および店舗スタッフの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、ショールームスタッフおよびサービスアドバイザーにおきましてマスクの着用を奨励しております。また、従来以上に手洗い・うがいをこまめに行い、体調管理に努めて参ります。
 
2 定期除菌の実施
試乗中に手が触れる部分を中心とした試乗車および代車・レンタカー車両のアルコール除菌、ならびに展示車、店内タッチパネル、受付・レジ周辺什器等のお客様の触れる機会が多い箇所のアルコール除菌を実施すると共に、ご来店のお客様に自由にお使いいただけるよう店頭に除菌スプレーを設置しております。
 
3 出勤時の体調チェック実施
出勤時の検温実施を義務化し、37.5度以上の熱がある場合もしくは体調が優れないと本人が判断する場合、当該従業員は出社禁止と致します。
 
4 ショールーム換気の実施
1日数回、店舗内の空気換気のためショールームおよびサービス入口自動ドアとその他窓の開放を実施致します。
 
5 ご試乗受付時におけるお客様の体調確認および同意署名のお願い
試乗受付時に、発熱、咳、倦怠感などの体調不良はなく、上記1-4の対策にご理解頂けることをお客様に確認するため、指定の書面にてご署名を頂いております。万一体調不良がある場合には、ご試乗の辞退をお願いしております。なお、本書面で取得したお客様の個人情報は、後日体調のご様子伺いのご連絡等に使用させていただく場合がございます。